新しい家族、ルナを迎えNYでの生活も9年目に突入。NY, ヨガ、手作り石鹸、  ルナ、そしてシンプル・ナチュラルライフな日常。


by kaorin-ny
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ヘアースタイルって・・・・

皆さんはどうしているのだろうか??


と言っても、髪型の話。


ヨガを始めると、どうしても中途半端なヘアースタイルだと髪の毛がばさばさ落ちてきてヨガプラクティスに邪魔だとか、特にビクラムヨガなんて、汗だくだくになってしまうから終わった後に縛ってそのまま家に帰りたいとか、そんな理由から髪の毛が長い方も多いはず。


私もそのうちの一人なのですが、実は2004年の6月からヘアーカットは2回しかしておりません。2004年の6月にカットした時、シャギーを思いっきり入れられ、あまり作りたくなかった前髪を作られてしまいかなり「憂鬱~」な月日を過ごしていました。ヨガはその当時は始めていなったので伸びるまで頑張ろう!!と全くヘアーカットに行きませんでした。


2004年の11月頃に初めてビクラムヨガのイントロコースを取ってあの爽快感に感動し、そして他のスタイルのヨガも気になりだしてますます髪の毛をカットする事が出来なくなってしまい、そして暑い夏が来てしまったのでそのまま1本縛り、またはお団子に近い髪の毛で去年の夏をすごしました。


NYの暑い夏も終わり「秋にしては暑くない?」という時期も過ぎ去った11月上旬頃、「たまには髪の毛を下ろして会社に行こうかな~!」とルンルンで前髪部分だけを頭の上に持っていって縛るだけの髪形で会社での時間をすごしていました。
私的には「ちょっと不細工だな~、下手したら『落ち武者』かな~、でもそんな事言う人いないでしょ?」くらいの感覚で仕事をしていました。


ランチタイムの時間、私の会社ではレストランのランチタイム営業終了後に従業員が一斉にご飯を食べ始めます。私のオフィスは3階ですからレストランのある1階へ下りて行きました。そこでの同僚との会話のやり取りです。同僚A・Bが登場しますが、どちらも
関西人です(あっ、関西人を差別しているわけではございませんよ~)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


同僚A: あっ、kaorinさん、髪の毛下ろしてるんや~。あっ、あれに似てる!!

Kaorin: 言いたいことは想像付くよ、『落ち武者』って言いたいんでしょ??

同僚A: そうそう、落ち武者や、落ち武者!! >この段階でもかなりひどい表現ですよね

同僚B: 『落ち武者』よりも、あれに似てない??えーと、よく時代劇に出てくる河川敷とかで
     鑓に頭が刺さってるやつ、なんていうんだっけー?

同僚A: 『さらし首ちゃう~?』


kaorin: さらし首ですか・・・・・・・・・・・・・・・・・。ひどっ!!(涙)






この後、知り合いの美容師さんに予約を取ったのはいうまでもありません。そして前髪だけ頭の上のほう(ポンパドールじゃなく)で縛る事も二度としておりません。


しかし、それ以来、1度しかヘアーカットに行けてないのです。最近予約を取ろうと思ったら知り合いの美容師さんが激しい胃痛の為しばらくお客様を相手に出来ない状態らしいのです。2年半ほど前までは『楠田恵理子で~っす!!』ばりのおかっぱストレートだったのですが、癖毛な私は年に2回、縮毛矯正をしないといけませんでした。これが髪の長さで料金が変るのですが、かなりお高く、$250.00+Tipがかかります(カットなし)。ヘアースタイルを短くするんだったら
このパーマをかけないと爆発してしまうんですよ。でも、今そんな出費はもってのほかだし。
かといってカットをずーっとしないのもだらしがないし。私の顔にはセミロングヘアーは似合うと思うのですが、ロングヘアーには合わない顔なんです。あー、どうしようー。最近いつも髪の毛の事で悩んでおります。


一昔前は「世の中の人みんなハゲならいいのに!」と真剣に思っておりました。


皆さんはどうなさってますか??
[PR]
by kaorin-ny | 2006-03-16 07:20 | つぶやき