新しい家族、ルナを迎えNYでの生活も9年目に突入。NY, ヨガ、手作り石鹸、  ルナ、そしてシンプル・ナチュラルライフな日常。


by kaorin-ny
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

1ヶ月たちました。

おかげさまで、ルナをシェルターから迎えて丁度1ヶ月がたちました。

ルナを紹介したエントリーで頂いたtaniさんからのコメントで、


>ニャンコはまさに、最初は猫をかぶっていることが多いので、今頃やっと本性発揮しているのでは?(^^)


その通りなんですぅ~~(涙)。


もらわれてきてからの最初の1週間は、シェルターで風邪菌をもらってきてしまったらしく(シェルターにいる動物には良くあることらしいです)、くしゃみの連発、鼻ったれ、風邪ッぴき、おまけに環境に慣れるのに精一杯ですごーくおとなしかったんです。相方君と、「なんだか猫っぽくない猫だね~」なんて話しながら前足の伸びた爪も切らせてもらえました。
d0064134_0352494.jpg

(来てすぐの写真。まったりとくつろぎ中、又は鼻が苦しくて辛い最中かも。バスタオルをかけても平気でした。)


最近では1ドルくらいの小さいねずみのおもちゃを追い掛け回して遊んでいます。最初は一人遊びで楽しんでいましたが、あるとき私がそのねずみを放り投げたらワンコのように走って取りにいき、きちんと持ち帰ってきました。今ではそれが楽しいらしくいつも「遊んで!!遊んで!!」光線をキラキラした目で私に向けててきます。
d0064134_111465.jpg

(写真にある”ねずみ”さん無しでは彼女の「遊んで!」光線を交わせません。1ドルのこの”ねずみ”、侮れません!)


ニャンコ母、初めての私が今困っている事は、

・私は「なでなで」したいのに、ルナは遊びモードにすぐ入ってしまうせいか甘がみしたり、猫パンチをしてくる。
・生まれたときから抱っこなれしてないせいか、抱っこすると嫌がって逃げる。
・「もしかしたら生まれてから爪を切った事が無いのかも??」と思うくらい爪が長いので、猫パンチを食らうと流血沙汰(私の手は爪で傷が付くとポッコリ腫れて痒くなっちゃうのです)。
・爪を絶対に切らせてくれない。寝込みを襲うといいと教わったけど、あんな幸せそうな顔して寝ているところを邪魔できない。でもきらなきゃ!!
・シェルターから引き取ってからずーっと考えているのですが、一度シャンプーしたい。でも猫パンチ・キックを食らったら、きっと血を見るんだろうなー。
・本当は膝に乗ってきて欲しいのに、乗るのを嫌がる。多分経験が無いからなんでしょうけど。


あっ、でも悪さを全然しないいい子なんですよ~。


もっと時間をかけてニャンコ母としての経験をつんでいったらいくつかはクリアできるのかしら。
気長に頑張りま~す。



動画です。家にもらわれてきて1週間くらいのルナ。このベッドはこの時限りで全然使ってくれません(涙)。

++++こちらをクリック++++

(そろそろヨガのエントリーもしないとな~、ごにょごにょ。)
[PR]
by kaorin-ny | 2006-08-26 05:09 | ルナ