新しい家族、ルナを迎えNYでの生活も9年目に突入。NY, ヨガ、手作り石鹸、  ルナ、そしてシンプル・ナチュラルライフな日常。


by kaorin-ny
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

かなりビックリ!! ペットフードの大量リコール!!

すっ、素晴らしい。今までにないブログ更新率!! その訳は・・・・


今朝(3月19日)出社したら、同僚から『ペットフードがリコールになってるからkaorinさんの所のルナちゃんに食べさせているのと同じじゃないかチェックしたほうがいいですよ!』と言われ、もうビックリ。


色々調べた結果、キャットフードでは40社のウェット・フード(缶の方)が、ドッグフードは48社の製品がリコールの対象になっているらしく、超有名な大手ペットフード会社、ユーカヌー○、アイム○、ヒル○なども含まれています。

=リコール対象のリストはしたのハイパーリンクをクリックしてくださいね=
ドッグフード
キャットフード


その汚染されているフードを食べると腎臓の機能が低下するらしく、その主な症状は、

・食欲が無い
・無気力、無関心
・いつもより頻繁におしっこをしている
・いつもより沢山水を飲んでいる
・吐く

これらの症状が見られたら一刻も早く病院へ連れて行くようにとの事でした。


どうやら各々の会社がフードに使う小麦グルテンの仕入れ業者を切り替えた事が問題だとの憶測もあり。多分、会社的に1セントでも多くのお金をセーブしたかった(経費節減?)のかもしれませんね。会社の利益の為に小さな命が失われてしまったのでしょうか・・・しかし、まだしっかりとした理由は分からないみたいで・・・既に10匹のわんこ・にゃんこが亡くなっていて、それ以上の沢山のペットが病気で苦しんでいるらしいです。このリコールがニュースになってからというもの、動物病院がとっても忙しくなっているとのこと。わんこ・にゃんこはフードを選べないので飼い主の選択するフードを食べるしかない訳ですが、飼い主側から見られるのはそのペットフード会社の成分表示のみ、そして後はインターネットやらで自分で調べる事。全面的にペットフード会社を信用するしかないのが現状です。


先程、アイム○とユーカヌー○(確か親会社は一緒だったはず)のウェブサイトに行ったらどちらも『メンテナンス中ですので後程いらしてください~』とのことでした。こんなリコール騒ぎになっているのにメンテナンスで誤魔化していいのか~!!とちょっとプンプン!!命をナンだと思ってるんだ~!!とちょっと怒り気味ですが・・・対象が犬猫だとそうなっちゃうのかな。たしかアイム○は動物実験をしている会社でしたよね。そういう会社はそんなもんなのかな・・・。


先程、日本のウェブサイトでもこのリコールがしっかり話題になっているか心配になって調べてみたのですが、ほんの数件でした。アメリカ製のペットフードを輸入している業者さんや個人業者さんも沢山あるんでしょうに、情報不足でわんこ・にゃんこが食べたがらなくても無理やり食べさせちゃうことになっちゃうんだろうな~。


あまり過保護になりすぎるのもどうかと思うけれど(いや、もう既に過保護・親ばか街道ましっぐらですが>爆)、体が小さい分、ほんの小さなことでダメージを受けてしまうにゃんこの家族がいるのでとても心配になってしまった月曜の朝なのでした。


ルナにはリコール対象のフードはあげていませんでしたし、朝から『飯くれ~』コールがうるさくって大変なくらいでしたので元気モリモリでございます。体を壊してしまったわんこ・にゃんこが早く元気になりますように。


参考ウェブサイト(英語です)
MSNBC:Pet Food Recall
CBS5: Pet Food Maker announces Huge Recall
[PR]
by kaorin-ny | 2007-03-20 06:24 | ルナ