新しい家族、ルナを迎えNYでの生活も9年目に突入。NY, ヨガ、手作り石鹸、  ルナ、そしてシンプル・ナチュラルライフな日常。


by kaorin-ny
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2月20日以来の更新でございます。

今って、風邪が流行っているのでしょうか?それとも浄化の時期??
先週末、珍しく高熱を伴う風邪でダウンしておりました。熱が39度も出たんですよー。
これって私的には記録的な体温で、以前にいつ39度の熱を出したかというと、かれこれ10年以上前の22歳の時です。きゃ~、月日が経つのは早いですね~。ということで、皆様も風邪など引かぬよう、お体ご自愛くださいませ。


それでも私って、やっぱり健康なのかしら?
木曜日の夜から徐々に発熱、金曜日は37度代をキープ、しかし大事を取って会社をお休みさせていただきました。
アホな私はその金曜日の夜にお風呂にはいっちゃったんです。で、髪の毛濡れたままベッドに横になり髪の毛の自然乾燥をしていたのです。これがまずかったんでしょうね~。土曜日はぐんぐん体温が上がって39度まで上昇。39度の時が一番辛かったのですが、なにげに、「私、今浄化中??じゃ、これくらい我慢しなくちゃ!」とか「くるしいよ~、何であたしが風邪ひくの~?」とか寝ながらぶつぶつ言いつつ、あることに気が付きました。


実は全然水分とってなかったんです。どおりで汗も出ないし熱も下がらない訳です。


という事で彼氏に頼んでスポーツドリンクを1L分と果物を買ってきてもらいました。
スポーツドリンクをごくごく飲んで2時間も寝たらすぐに汗が出て熱が下がっちゃったんです。日曜日の朝には37度程しか熱はなく、1日ゆーっくり寝て夜にはアカデミー賞もテレビ鑑賞できました。ですので、風邪の期間は賞味2日半くらいだったでしょうか。意外に短かったので「なんだかな~」と思いつつも、やっぱり鼻水がだらだらしてたり、鼻が詰まって薬を飲まないと息苦しいという状況が無いのは素晴らしい事だな~と、改めて健康である事に感謝いたしました。風邪を引くと感覚が麻痺するせいか味覚までなくなっちゃいますよね。おいしい物の味を確認できない事がどれだけ辛い事か(爆!!)


風邪を引いていて辛かったにもかかわらず、ちょっとうれしいニュースが入りました。
日本に住む私の弟のお嫁さんが妊娠しました~~!!(ヒューヒュー!!)これで本当に
「おばさん」になってしまうわけです(涙)。「当の本人はどうなってるのよ?」と母の再婚した義理父にちくちくと攻撃されることもあるのですが、こればかりはね~、
「結婚すればいい」「子供が出来れば良い」というだけの問題ではなくて、「責任」というのもついてまわってくるわけですから、「ほって置いてよ!」とも言えず、「ま、自分の人生なので自分で決めます。」とだけ言っておきましたけどね~。


実は今現在23歳のいとこ(男の子)も2月11日に出来ちゃった婚したばかりなのです。
彼のお嫁さんの出産予定日が今年の5月(私と同じ誕生月です!)、弟のお嫁さんの出産予定日が今年の10月、そしてブログのお友達「太陽にできた黒い棘」のゆめこちゃんがもうすぐの4月中旬じゃないですか~。今年はなんだか幸せいっぱいな年です。赤ちゃんいっぱい、そうなったらベビー石鹸の仕込みに大忙しなわけですよ~、石鹸職人としては~、ウフッ。


でも生まれたての赤ちゃんをやさしーく洗ってあげる石鹸だから、愛情いっぱい込めて作らないと~!!って今から腕まくりして張り切ってますよ~。


久しぶりのブログ更新、ヨガニュースが全然なくて申し訳ないのですが、仕事も最終確認段階(今、2005年の経理の決算を会計士さんととしているのです)、あと少しの辛抱でまたヨガの日々が戻ってまいります。それまで首をながーくしてお待ちください。あっ、でも石鹸のエントリーはしちゃうかも~。



               ↓クリックしてね!!
という事で困った時のハム頼み!!喧嘩に見えるけど、いつもこんな感じで2匹遊んでます。(ポップアップ機能をオフにして下さいね~。)やっぱり、薄暗くて見難いかもしれませんが、家のハムズをご堪能くださいませ~。
[PR]
# by kaorin-ny | 2006-03-11 08:45 | つぶやき
ヨガのエントリー、今週の木曜日以降になりそうです。あと少しで仕事にも片がつきそうですし、そうしたらヨガ教室にも思う存分通えるってモンです。


気を取り直して、2月の上旬に何を血迷ったか、「1日1ヨガ」ならぬ、「1日1石鹸」の日が4日続きました。マイ・ムーンデイが来てしまったので4日しか続きませんでしたが、それがなかったら何日「1日1石鹸」が続くか試したかったな~。「石鹸 30 day マラソン」になっちゃうな(爆)
d0064134_2281959.jpg

左から、カモミール石鹸、ナッツ・ナッツ・ナッツ!、冬のサンシャインバーkaorinバージョンです。

カモミール石鹸は私の石鹸を気に入ってくれた同僚が手作り石鹸に挑戦したいけれどもルームメイトがいるために手作りは無理、だけど手作り石鹸を毎日使いたい!!ってことで、オリーブオイルを提供していただいて、そのほかのオイル・オプション・作業代を格安にて600gバッチを丸ごと彼女のために作りました。



~~カモミール石鹸~~
材料
 オリーブオイル・パームオイル・ココナッツオイル・シアバター・ククイナッツオイル
 苛性ソーダ・カモミールティー(精製水代用)

オプション
 ハチミツ少々 ユーカリEO・ラベンダーEO・ティートゥリーEOを適量(測ってません)

ククイナッツオイルはここアメリカで購入しても他のオイルとは比べ物にならない程高価なオイルなのですが、ちょっと「酸化しかけてるかも?」な香りがしたので「早く使わなくっちゃ!!」とたっぷり使ってみました。


~~ナッツ・ナッツ・ナッツ!~~
材料
 スイートアーモンドオイル、ヘーゼルナッツオイル、ククイナッツオイル
ココナッツオイル、パームオイル、精製シアバター、苛性ソーダ、精製水

オプション
 ユーカリEO・ラベンダーEO・ティートゥリーEOを適量(測ってません)
 しかし、現段階で香りが既に飛んでしまっております。EOをけっちったもよう(爆)

「ナッツ・ナッツ・ナッツ!」のネーミングは、意味はないんですよ~。3種類のナッツオイルを使用したので「おっ、いいかも?」って言う思いつきなんです。久しぶりに真っ白な石鹸が出来上がりました。ククイナッツオイルを使った石鹸って、使用感がとてもいいと評判だったので、解禁が楽しみだわ~。



~~冬のサンシャインバー、kaorinバージョン~~
材料
 オリーブオイル、ココナッツオイル、レッドパームオイル、ククイナッツオイル
 シアバター、ホホバオイル(未精製)、苛性ソーダ、精製水

 オプション
 ハチミツ(近くにあったハチミツのビンのそこに残っていた物が出てこれるだけ)
 ユーカリEO・ラベンダーEO・ティートゥリーEOを適量(測ってません)

前田京子さんの「石けんのレシピ絵本」の中の”冬のサンシャインバー」をアレンジ。乾燥の厳しいNYでの肌のケアーを考えてシアバターの量を2倍に。そして、「そういえば、最近ホホバオイル全然使ってないな~」という思いつきで未精製ホホバオイルを10gだけ投入。

レッドパームオイルって可愛いですね~。初めて使いました。実はこの「カロチーノ・プレミアム」、アメリカでは手に入らないんですよ~。2年前なのですが、どうしてもこのオイルが欲しくて、もともとの「カロチーノ・プレミアム」の販売先であるマレーシアの本社へメールを書き、アメリカの卸先を教えていただきました。アメリカで取り扱っている業者さんはたったの1社(今はわかりませんが)、そちらの担当の方にメールを打ち、やり取りが続きましたが、アメリカでの需要は「カロチーノ・クラシック」という菜種油が混ぜられた物のみなのだそうです。この先等分当分(<--こちらが正解?)「カロチーノ・プレミアム」の仕入れは予定にないとのことで、泣く泣く諦めたのを覚えています。

で、今回は去年の10月に日本に帰国した時に2本ゲットしてきた物の1部です。愛着がわきますね~。


そしてマンダラさんのNEEM石鹸をまねて作ってみました。しかし、これがまたビックリ!!
[PR]
# by kaorin-ny | 2006-02-20 23:14 | 手作り石鹸・コスメ

おねむの時間。。。

家のハムズが「可愛い~」とおだてられてしまったので、またまた投稿しちゃいます~。

赤い小さな灰皿は、ファービーとピンポンが家にもらわれてきた時から一緒に使ってきた餌入れ。家に来たばかりの時は2匹とも小さくて一緒にこの灰皿には入れたのに・・・・今では巨ハムと化したファービーの寝床となることもしばしば。
d0064134_86284.jpg

ウサギっぽくありませんか???「爆睡」中です。

d0064134_883388.jpg

そいでもって、灰皿の中で丸くなって爆睡しちゃいます。こんなのを見つけるたびに写真を取りまくっている飼い主でございます。

ああぁ~、一緒に回し車であそんでみたいなぁ~。

[PR]
# by kaorin-ny | 2006-02-15 08:11 | 今日のハムズ
曼荼羅石鹸房のマンダラさんにトラックバーック!!

最近仕込んだ手作りリン酢のエントリーをしようかなと思っていた矢先に、マンダラさんがクエン酸リンスのエントリーをされていたので、トラックバックさせていただきました。
d0064134_824313.jpg



私も最近の洗髪はもっぱら手前石鹸でございます。最近富に髪の毛のさらさら感が増してきてるのは実はハーブを漬け込んだお酢でのリンスのおかげかも。。。
こちらのリン酢のアイディアは、もちろん私の手作り石鹸の教科書、「お風呂の愉しみ」、そして「ヨガと私の養生記」のmathaさん11月9日のエントリーを参考に自分でアレンジ!!(というよりはハーブを適当に入れてみただけ)


以前に使用したことがあって、前田京子さんの「お風呂の愉しみ」でも紹介されている「ラズベリービネガー」、こちらは香りがとても素敵なのですが、髪の毛がちょっともたつく感じがして仕上がりがあまり好きではありませんでした。まっ、同じフランス製のラズベリービネガーは手に入らなかったのでもしかしたら商品の違いが仕上がりの違いになったのかもしれませんが。


それでも頑張って使用していたラズベリービネガーが丁度無くなった時、家にあった「玄米酢」を使ってみて(ずぼらです)、そのさっぱり感に感動!!「な~んだ、フツーの酢でいいじゃないの~」と家にあったローズマリー&ラベンダーのハーブを漬け込んで見ました。2週間ほど置いてみてその使い心地の良さと言ったら言葉では表しようのない・・・・


って、表せますよ~。
変な髪の毛のべたつき感が全く無い。毛先がすこーし痛んでいるにも関わらずすすいだ時の指どおりが滑らか。「お酢」特有の「ツンッ」とした香りがハーブによってマイルドになっているので、すすいだ後のお酢臭さがあまり感じられない、などなど。


普通に売っている玄米酢でいいなら、もしかしたら一番安いお酢でもいいのかも??と実験に使ってみたのが「ミツ○ン」のお酢。一番安いものです。NYの日系スーパーでも$1.85(500ml)となんて素敵なお値段☆。こちらにやはりローズマリー、ラベンダーを投入して2週間ほど漬け込みリン酢として使用してみたところ、玄米酢で作成したハーブビネガーよりも軽い仕上がり、でもいやみの無いしっとり加減がとても魅力的。


調子に乗って第3弾を仕込んでしまいました。
↑の写真がその第3弾です。今回は乾燥ハーブではなく生のハーブも漬け込んでみました。
レシピ本は見ないで、好きなだけ生のローズマリー、乾燥ローズマリー、ラベンダーハーブ(乾燥)、生ローレルを6枚ほど、そして生のペパーミントを大量に入れてしまいました。レシピ本は全く無視です。上の写真のビンではお酢は1.5L使用しております(作り過ぎかも~)。ハーブ成分が濃かったら、お酢で薄めて使えば良いし・・・と考えれば、何でも来いなのです。

石鹸洗髪・リン酢での効果
・洗髪の時の抜け毛が減った(特に季節の変わり目)
・リンスをした後の頭皮のかゆみが無くなった
・1日洗髪しなかった場合の、頭の重さが無くなった。
・1日たつと油がノリにのっていた頭皮の油加減が弱くなった(<--日本語変でごめんなさい)

一晩洗髪をしないと次の日には「頭痛」をしてしまうほどでした。これは多分、市販のシャンプーによる頭皮の油分の取りすぎのため、頭皮が油分を過剰に出していたため油分で毛穴が詰まっちゃって頭が痛くなったのではないか??と自己分析していますが、これがなくなったのには驚きとともに、うれしさで一杯。
市販のリンスも、あのぬるぬる感(しっとり成分として使われている物)が頭皮を刺激して、洗髪したてでも頭がかゆかった。。。あれはとても辛かったのですが、それが無くなって一安心。


しかし、マンダラさんの「クエン酸リンス」も、簡単そうでとても魅力的☆大量買いしてあったにもかかわらず、一度も使ったことが無いクエン酸、今夜使ってみることにします。お風呂の洗髪が最近はとても楽しみな時間となりました。リンスの選択肢も増えて、もっと楽しい!!
私にとって「お風呂」は一日の締めくくりであり、一番リラックスできる時間。楽しくなってなお良しでございます。


ちなみに、使用後の「ミツカ○酢」の空瓶は、周りの紙を綺麗にとって、石鹸作りの時の苛性ソーダと精製水を混ぜて温度を38~40度に揃える時に使っています。口が狭いので苛性ソーダを入れるときはロートを使って慎重に扱いますが、温度計を差し込める、口が狭い、液だれしない設計になっているという利点が私の石鹸作りにはサイコーでした。

d0064134_9565056.jpg

(こんな感じで、混ぜる時はしっかりカキカキします。中身はモデル用のお箸です(温度計が見当たらなかったの)。「塗り」のお箸でかき混ぜると塗りがはがれますのでお箸は使わない方が無難でございます)
*苛性ソーダの取り扱いには十分お気をつけください。ゴム手袋をされることをお勧めいたします。


出来上がって漉したハーブ・ビネガーを空き瓶に入れると、綺麗なワイン色(多分ラベンダーの色)のリン酢ボトルの出来上がりです。
[PR]
# by kaorin-ny | 2006-02-08 08:37 | 手作り石鹸・コスメ

手乗りハムスター・・・

ではありませんが、食べ物には釣られてくれます。時々乗ってこない時は、こちらからつかみ取りに行っちゃいますけど。。。
d0064134_1211179.jpg

3rd Eyeのkanoさんに去年いただいたヨーグルトスナックの最後の2個を彼らに。
小さいおやつはほお袋に詰めてしまうので大き目のお菓子じゃないと手乗りになってくれません>爆

あ~、かわいい >親ばか全開~。

[PR]
# by kaorin-ny | 2006-02-08 01:26 | 今日のハムズ

トラックバックについて

最近、とうとう私のブログにも変なトラックバックがつくようになりました。面倒くさがりの私には毎回毎回削除するのが結構面倒です。

exciteの設定にトラックバック新機能がついていました。私のブログにリンクされているブログの方から、そしてexciteのアカウント(多分ブログ?)を持っている方のみがトラックバックできるという機能です。

事後報告すらないトラックバックも多少ありました。それでも内容がまともな物だったのでほっておきましたがやはり(?)な気持ちは残ったままで。

ということで、この新機能を使うことにしました。私のリンクにあるブロガーさん達は今までと同じで普通にトラックバックできますのでご安心くださいませ。(言わなくても良い事ですが)

しかしながら、「変な」トラックバックをして、それをこちら側がクリックすると彼らに何かのメリットがあるんでしょうね~。自分の貴重な時間を割いて全然知らないブログのアドレスを探してトラックバックしまくってるのだから、そのパワーもすごいなぁ~と変な所で感心しますけど、そのパワーを人に役に立つことに向けられないのかな??ま、無理なんでしょうけどね~。

なにはともあれ、平和なブログ生活を送りたいものです。

[PR]
# by kaorin-ny | 2006-01-29 08:07 | つぶやき
私の場合はしっかりヨガをお休みして治るまで安静にするタイプです。

前々回にエントリーしたように、私は今13週間続く週一回(木曜日)のアイアンガーⅠのクラスを取っています。申し込みをする際に「何曜日の何時、レベル~」という指定で13週分の代金を支払いますが、もし決められた曜日のクラスに出れない場合、13週が終わるまでどのクラス(同じレベルで泣ければいけないのかは不明ですが)でフォローアップをしても可能なのです。仕事をしていて急な残業をしなければいけない社会人の方にはもってこいのシステムなのです。

話が逸れてしまいましたが、1月19日のクラスは生徒数が12~13人と私としてはうれしい少人数なクラスでした。多分、いつも受けている方々は仕事が忙しいためか出席できなかったのでしょう。が、今週(といっても過ぎてしまった1月26日)のクラスは約20数人。教室自体も狭いのですが、マットも結構きちきちで両手を伸ばすと少々ぶつかってしまいそうなくらいの狭さ。狭いクラスはビクラムヨガで慣れているのでへっちゃらですからいつもどおり集中してクラスを受けていました。人数が多いせいか教室自体の空気も暖まってうっすらと汗がにじみます。空気自体も湿気を帯びてきていました。

日本のアイアンガーのクラスの生徒さんはどのような感じなのかは分からないのですが、こちらのアイアンガーのクラスは年齢層が幅広く、私の受ける木曜日の夜7時からのクラスにも4~5人お年を召した方がおられます。そのうちの一人のおば様、「おばあちゃん」と呼ぶには失礼ですが、呼んでもおかしくなさそうな年代の方も一緒にクラスを受けていました。クラスが進められている最中、そのおば様が「ゴホッ、ゴホッ!」と咳を繰り返しています。


「うわぁ~、このおばさん、やばいよなぁ~、お願いだからうつさないでよね~」と心でささやいている私。部屋の温度が上がっているし、湿度もあるから風邪の菌が繁殖するにはもってこいの条件!!


それでも先生の説明は英語なので一生懸命集中していないと意味不明な私はおば様の咳を無視してクラスに集中。そして最後のシャバアサナ。


ちょっと寝不足なのと、仕事後のヨガということもあってシャヴァアサナで寝転がると既に催眠状態の私。。。。


「ゴホン、ゴホン、ゲホッ、ゲホッ!」


「ゲホッ、ゲホッ、ゴホッ、ゴホッ!!」


シャヴァアサナでの深~いリラックス状態を楽しみたかったのに最初の方でおば様の咳があまりにも激しかったので私のシャヴァアサナタイムは削られてしまいました。

ララ先生も、クラス終了後皆がプロップを元の場所に戻している時におば様を捕まえて質問攻めに入っていました。


ララ先生:「どうしたの?風邪ひいてたの??」

おば様:「、風邪ひいているのよ。」

ララ先生:「風邪の治りかけならまだ話は分かるけど、風邪がひどいようならクラスにはあまり参加しないほうが良いわよ。もし他の人に移しちゃったら大変だもの。もし私に風邪がうつったら誰がクラスを教えるのかしら~?」(あ、やさしい口調ですからご心配なく~)

おば様:・・・(薄ら笑いを浮かべて結構知らん顔で教室を退場~)

私:(全然聞いてないじゃん。このおばさん。)<--心の声


帰宅後、「今日はきちんとネティポットで鼻洗った方がいいよね~。」なんて思いつつすっかり忘れてしまいました。そして金曜日の朝、「なんか鼻がむずむずするな~」と、少し不快感を覚えました。それでもネティで鼻洗浄はせずほったらかし。


土曜日の今朝、起きようと思ってビックリです。鼻水で鼻がつまり、のどが少しだけ痛いです。「ひえー、来たよ!!」

去年の9月に風邪を引いて以来全然風邪知らずな私。この記録はどこまで続くのかなぁ~と楽しみにしていた矢先なのに~。

という事で早速起きてネティポットで鼻洗浄。あ~、気持ちいい。そしてたっぷりの塩を入れた塩水でしっかりうがいをします。今日は会社に行かなければいけない土曜日です。
kaorinは月に2回は土曜日(半日ですが)も仕事をします。仕事に行きがけにニュージーランド産の「マヌカ・ハニー」を小さじいっぱいなめなめします。

マヌカ・ハニーはニュージーランドが原産で日本語で分かりやすくすると「生ハチミツ」といったところでしょうか。スーパーなどで売られているハチミツ(お値段は別として)は透明感がありますが透明感があるのは生ハチミツの不純物(食べても平気だと思うけど)が取り除かれているのだそうです。

それに比べてこのマヌカ・ハニー、色はにごっています。ばい菌などの殺菌力が強く、胃痛の最大の原因であるといわれている「ピロリ菌」も毎日朝晩の小さじ1杯のマヌカハニーをなめることによって菌を殺す事もできるのだそうです。

あっ、また話が逸れてしまいました。その「ハチミツなめなめ」のせいかは分かりませんがのどのイガイガが和らいだ感じがします。そしてネティでの鼻洗浄で鼻もスースーと呼吸も楽になりました。今回の風邪もハチミツ・レモンたっぷりのレモネード、そしてうがいで乗り切れそうなので一安心です。

そして会社について早速ホッとレモネードを作って飲みました。体も温まっていい感じです。
d0064134_6373433.jpg
会社専用においてあるハチミツ、そしてレモンです。
マクロビ的にはハチミツは「単糖類」の部類なのでXなのですが、早く風邪を治したいのでそんなことは言ってられません。



教訓風邪をひいててもヨガの練習をしたい気持ちは分かるけど、他人への迷惑も考えよう

(とあのおば様に言いたい。。。)
[PR]
# by kaorin-ny | 2006-01-29 06:50 | ヨガ

あ、暑い・・・・・・。

NYの今年の冬は「異常気象」といわんばかりの暑さです。半そでで外を歩くわけには行かないけれど、去年の今頃は毎日ロングのダウンコートを着て、そして場合によってはレッグ・ウォーマー、帽子と厳重装備の毎日だったのに。。。。この暑さときたらたまりません。

家のハムズたちも部屋が暑かったらしく、ガラスにぴったりくっついて野良寝です。しかし、お腹の毛が柔らかそうなんだよなぁ~。

d0064134_1411581.jpg

[PR]
# by kaorin-ny | 2006-01-21 14:14 | 今日のハムズ
みなさん、うすうす「あれ、kaorinのブログにヨガのエントリー少ない(っていうか全然無い!!)んじゃない?」と思っていたかもしれませんが、本当にしばらくの間ヨガに関してはまったくエントリーしていませんでした。というか、ヨガ自体にいけてませんでした。

先週の木曜日から以前にも行ったことのある、Iyengar Yoga Instituteで週一回、13週シリーズのレベル1クラスを取り始めました。先生は以前から大好きなララ先生です。いやっ、本当にかっこいい先生なんですよ~。おまけにいつも笑ってニコニコしているんです。クラスに出ているだけで「あー、来てよかった~。」と思える素敵な先生です。(彼女のウェブサイトはこちらです。興味がありましたら覗いてみてください。ホントにかっちょい~です。特にここの写真は必見です。)

アイアンガーヨガ・レベル1は主にスタンディングのアサナ、そしてショルダースタンドに焦点を置いています。「レベル1だしね!」と軽く考えていた私が甘かった。スタンディングポーズ、実は私はあまり得意ではない物が多かったんです。

毎日楽しく♪ヨガ日記」のmabuさんのエントリーにも説明のあったTadasanaからクラスがスタートします。実はこのポーズ、立っているだけじゃないんですよね~。毎回このアサナをするたびにその奥深さが感じられます。太ももの力の入れ具合とか、足指の力具合とか、微妙に毎回自分の体調で違うんです。mabuさんのエントリーに書いてあったけど、このアサナだけ3時間も練習することがあるらしいですよ~。頭の中が悶々としちゃいそうですよね。

その後、立った状態でどのように肩を開くか、そして腰の位置の説明をVrksasanaの右足を上げない状態で付け加えた後、Utthita Trikonasana 、そしてUtthita Parsvakonasana の練習です。

このアサナ、私はバランスが悪くって少し苦手です。もう先生の注意を聞いているだけで気をつけなくちゃいけないポイントが多すぎ!!少しヨガの練習をサボると、足の筋力が弱るのですが、そうなると大きく開脚した後ろ足の力の具合が悪くなります。先生の説明だと、曲げた前足にも力がかかるけれど、後ろ足のももの付け根の部分に前足とは逆方向の力、要するにももにベルトを引っ掛けて後ろ側に引っ張られるような力をかけるのだそう。ついつい前足に全体重をかけてバランスを取ろうとするんですよね~。前足にかかる力と後ろ足に逆方向にかかる力のバランスはこのアサナだけでなく他のアサナにも適用されるんです。

足だけではなく下側になっているお尻は後ろに突き出さず正面に引き出す感じ、そして上側になっている肩を落とさず外側に回す感じで開く。ああぁ~、この辺もむずかしい~。アイアンガーを始める前のアシュタンガの練習の時はこの辺に全然気配りが出来てませんでした。ただ流していたって言う感じがします。

この段階で思いっきり股関節が開いて「きもちい~!」「ひえー、痛いよ~!」な状態ですがまだまだ続きます。

多分、毎回のクラスのメインのアサナのうちのひとつなのでは??と思うのがVirabhadrasana II です。こちらも、キープの時間が長くなるとごまかしてずるしたくなっちゃうアサナなんですよね~。こちらも先ほどの2ポーズと同様、開脚した足の力のバランス・腰・肩の開きへの注意が大事なアサナです。前足にかかる力と同様、後ろ足の太ももが後ろに引っ張られるように力を加えます。

いつも、このVirabhadrasana Ⅰ・Ⅱ・Ⅲを練習している時、「1・2・3とどう違いがあるんだろう??」と思っていました。先週の先生の説明で納得しましたよ。
こちらのアサナ、日本語だと「英雄のポーズ」って訳されますよね。英語だと「Warrior-戦士」と訳されているのですが、

1. Warrior was born, 「戦士が生まれ、」
d0064134_16544190.jpg

2.Prepare for the battle, 「戦闘の準備をし、」
d0064134_16561587.jpg

3.Going to the battle. 「戦闘に向かう。」
d0064134_16591690.jpg


のだそうです。これを聞いて「へ~、意味があるんだ~。しかし、かっこいいなぁ~。」とアサナへの思い入れも変わりました。キープが長くなると疲れてサボりたくなりますが「私は戦士!!」と暗示をかけてプラクティスに励めば楽しくキープできそうな予感です。

このアサナの後は今日は「Paschimottanasana (Seated Forward Bend)」と「Janu Sirsasana (Head-to-Knee Pose)」、そして壁を使ってのダウンドッグAdho Mukha Svanasana ・ショルダースタンドSalamba Sarvangasana (Supported Shoulderstand)をプラクティスしました。もちろんショルダースタンドはブランケット使用なので首の頚椎が痛くなることはなかったですよ~。今回はサポートしてる両腕にベルトも巻いてサポートしました。

NYの今日の気温はいくらか下がってきて、帰るころには肌寒かったのですが、ヨガのおかげでぽかぽかでした。おまけに背筋もピンと伸びたし、言うこと無しです。やっぱりヨガってたのしいなぁ~。

あっ、フォワードベンドして気づいたのですが、お腹の脂肪の層が厚くなっていました(涙~!)ちょっとヨガサボりすぎ・食べ過ぎのようです。気をつけなければ。去年まで忙しかった仕事も1月後半、または2月ごろからひと段落着いて落ち着きそうなので今年はゆっくり仕事後のヨガが楽しめそうです。

先生が帰り際に「一日に1アサナでいいから練習してね~、全然違うわよ~」と言ってました。1日1ヨガだけでも続けることに意義がある!!ということで気張らずにまずは「1日1ヨガ」がんばりま~す。

[PR]
# by kaorin-ny | 2006-01-20 17:20 | ヨガ
まだ初ヨガに行けておりません。予定では今週末の日曜日になっております。それまでの繋といってはナンですが今日はうちのハムズの食事風景動画で御覧下さい。

*部屋が少し暗いため画像が薄暗く感じます。ポップアップブロック機能をオフにしてくださいね。

こちらをクリック!!
[PR]
# by kaorin-ny | 2006-01-06 03:38 | 今日のハムズ
*********明けましておめでとうございます。*********
d0064134_1884039.jpg

昨年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。

自然災害や戦争の無い平和な年になりますように、心から願って。

Love & Peace

Kaorin-ny
[PR]
# by kaorin-ny | 2006-01-02 18:17 | つぶやき
NY時間、12月30日の午前1時ごろにエントリー中です。各国の時差にあわせると2005年の最後のエントリーになりますね。

私にとっての2005年は色々な方たちとの出会い、そして色々なことへの気づきの年でした。こんなに色々な範囲で考えたのはもしかして「生まれて初めて」かもしれません(爆)

"ヨガ"つながりですが、おのおののブロガーさんの視点というのはやはり十人十色・千差万別。

動物虐待・ベジタリアン(ヴィーガン)・マクロビオティック・地球環境・1日の暮らし・ヨガのクラス・スピリチュアル・ヒーリング・赤ちゃん・お国ごとの文化・かわいいワンコ・ニャンコ・手作り石鹸コスメなどなど取り上げていくときりがないくらいのテーマのエントリーがあって、そのエントリーを読むためにわからないことは調べて勉強していく。人と意見は違うかもしれないけど、自分の意見として考えてみる。ブログって勉強になるな~とちょっと頭がよくなった気がしておりますのよ。興味もたくさん沸いてしまって、この先どれから手をつけようか困ってます(ホントなんですよ~)。

そしてインターネットでの世界とのつながり。これにはもう感動すら覚えました。実際にブログで知り合った方とオフ会をしたり、まだ実際にお会いはしていないけれどもなんだか「絆」のような物を感じてすご~く親近感が沸きまくってしまっているブロガーさん。世界各地に散らばって住んでいるけれど、つながっているんだな~と実感(涙)。

今年の私自身の変化は、皆さんのブログをたくさん読んだ為、そしてジャンルもかなり多数の為色々な感覚が研ぎ澄まされたというか、素直に感じ始めたというか。もともと涙腺はゆるいのですが、心温まるメールで目を潤ませてしまっちゃうくらいです。ペットがお星様になっちゃったエントリーを読んでて会社で鼻水たらして泣いたり(爆)。映画を見に行ってもその「研ぎ澄まされた感覚(ホントか??)」のせいか涙涙で席を立つのが一番最後になってしまうことも多々ありました。

皆さんのブログからいつもたくさんの知恵と勇気と元気を頂いております。2005年はお世話になりました。そして2006年もよろしくお願いいたします。来年ははどんな自分になるのか、その成長振りがとても楽しみです。
d0064134_1526773.jpg

"遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい"
私の大好きな「槇原敬之」の曲のフレーズです。いまの私の気持ちを一番よく表しているような気がします。(あっ、またマッキーか~って、つっ込んじゃって~!!)
[PR]
# by kaorin-ny | 2005-12-30 15:33 | つぶやき

Merry Christmas!!

d0064134_12493875.jpg


**************Merry Christmas**************

皆様、楽しいクリスマスをお過ごしくださいませ~。

♪♪みんな~に、素敵ぃ~な笑顔積もりますようにぃ~(by まっき~)♪♪
[PR]
# by kaorin-ny | 2005-12-24 13:06 | つぶやき
やっとストライキが終わりました~


12月22日のお昼過ぎ、そうですね、だいたい2時ごろでしょうか。同僚から連絡がありストライキが終わったらしいとの知らせがありました。とってもうれしい知らせでした。


ストを止めた理由も、労働組合が1日ごとに課せられる罰金(NY州で法的に既に決定された物)を払える能力が無いこと、もし払えない場合は組合の役員が刑務所に入らなければいけないなどの組合側への悪条件が続いた為らしいです。まっ、刑務所は誰でも入りたくないですからね~。


しかし、大変なのはこの後です。いったん全部とまってしまったバスや地下鉄はそうそう簡単には動かせないようです。バスの場合は本日の夜、早くて8時ごろくらいから走り始めるようですが、地下鉄の場合はレールの点検等があり、走り始めるまでに12~24時間ほど時間がかかるとのこと。12月22日の地下鉄の運転はないということになります。ですので、ストは終了したといっても通常通りの運転がされるのは23日の朝(時間的に間に合えばですが)ということになります。


ストライキも3日目にもなると私達も次第になれてきて、「どのように安くタクシーに乗るか?」、「いかにして車の乗車人数4人を確保するか?」、「安く会社につく方法は?」と考える知恵がついていました。私がNYに住み始めてから7年弱になりますが、7年間の間、いろいろな出来事がありました。9/11のテロ、ブラック・アウト(アメリカ東海岸の大停電)、そしてNYのMTA地下鉄・バスのストライキ。どれもこれも日本にいたころには想像もつかない出来事でしたが、街、そしてNYに住む人たちのタフさというか、前向きさというか、頼もしさにはいつも感動を覚えます。とか言いつつ自分もかなり図太い神経が出来上がっている気がするんですけど(大爆)。



とにもかくにも、特別なことをするわけではないですがクリスマス前にストが終わって一安心でございます。ご心配頂きました皆様、色々ありがとうございました~。

写真がないですぅ~、なんだか寂しい気がしますが・・・たまにはいいかも!
[PR]
# by kaorin-ny | 2005-12-23 12:53 | ニューヨーク

ストライキ。。。2日目

交渉決裂のまま何も進歩しておりません。

MTAの労働組合はNY州の裁判所の決定でストライキ1日ごとに百万ドルの罰金を支払わなければいけないわけですが、同僚の話や噂だと労働組合が保有しているお金が3百万ドル足らずしかないらしいとか・・・3日間のストライキで3百万ドルの罰金になりますから保有するお金は底を着いてしまうわけです。という事でもしかしたら現地時間の木曜夜、または金曜日が交渉の山場になるのでは???と皆さんが話しております。

しかし、マジで深刻な状況もあるようです。
d0064134_7562912.jpg血液を運んでくる車がストライキためマンハッタンに入ってこれないのです。マンハッタン市血液センターの輸血用の血液が底を突いてきて非常に危険な状況にあるそうです。ニュースではニューヨーク市民の献血を訴えています。

皆さん、今週末はクリスマスですよ。そのままスト続行しちゃうのかな??歴史的に心に残るクリスマスになりそうなのは山々ですが、それだけは回避していただきたいと心から思ってしまいました。

はぁ~~!
[PR]
# by kaorin-ny | 2005-12-22 08:04 | ニューヨーク