新しい家族、ルナを迎えNYでの生活も9年目に突入。NY, ヨガ、手作り石鹸、  ルナ、そしてシンプル・ナチュラルライフな日常。


by kaorin-ny
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:思うこと ( 9 ) タグの人気記事

すっ、素晴らしい。今までにないブログ更新率!! その訳は・・・・


今朝(3月19日)出社したら、同僚から『ペットフードがリコールになってるからkaorinさんの所のルナちゃんに食べさせているのと同じじゃないかチェックしたほうがいいですよ!』と言われ、もうビックリ。


色々調べた結果、キャットフードでは40社のウェット・フード(缶の方)が、ドッグフードは48社の製品がリコールの対象になっているらしく、超有名な大手ペットフード会社、ユーカヌー○、アイム○、ヒル○なども含まれています。

=リコール対象のリストはしたのハイパーリンクをクリックしてくださいね=
ドッグフード
キャットフード


その汚染されているフードを食べると腎臓の機能が低下するらしく、その主な症状は、

・食欲が無い
・無気力、無関心
・いつもより頻繁におしっこをしている
・いつもより沢山水を飲んでいる
・吐く

これらの症状が見られたら一刻も早く病院へ連れて行くようにとの事でした。


どうやら各々の会社がフードに使う小麦グルテンの仕入れ業者を切り替えた事が問題だとの憶測もあり。多分、会社的に1セントでも多くのお金をセーブしたかった(経費節減?)のかもしれませんね。会社の利益の為に小さな命が失われてしまったのでしょうか・・・しかし、まだしっかりとした理由は分からないみたいで・・・既に10匹のわんこ・にゃんこが亡くなっていて、それ以上の沢山のペットが病気で苦しんでいるらしいです。このリコールがニュースになってからというもの、動物病院がとっても忙しくなっているとのこと。わんこ・にゃんこはフードを選べないので飼い主の選択するフードを食べるしかない訳ですが、飼い主側から見られるのはそのペットフード会社の成分表示のみ、そして後はインターネットやらで自分で調べる事。全面的にペットフード会社を信用するしかないのが現状です。


先程、アイム○とユーカヌー○(確か親会社は一緒だったはず)のウェブサイトに行ったらどちらも『メンテナンス中ですので後程いらしてください~』とのことでした。こんなリコール騒ぎになっているのにメンテナンスで誤魔化していいのか~!!とちょっとプンプン!!命をナンだと思ってるんだ~!!とちょっと怒り気味ですが・・・対象が犬猫だとそうなっちゃうのかな。たしかアイム○は動物実験をしている会社でしたよね。そういう会社はそんなもんなのかな・・・。


先程、日本のウェブサイトでもこのリコールがしっかり話題になっているか心配になって調べてみたのですが、ほんの数件でした。アメリカ製のペットフードを輸入している業者さんや個人業者さんも沢山あるんでしょうに、情報不足でわんこ・にゃんこが食べたがらなくても無理やり食べさせちゃうことになっちゃうんだろうな~。


あまり過保護になりすぎるのもどうかと思うけれど(いや、もう既に過保護・親ばか街道ましっぐらですが>爆)、体が小さい分、ほんの小さなことでダメージを受けてしまうにゃんこの家族がいるのでとても心配になってしまった月曜の朝なのでした。


ルナにはリコール対象のフードはあげていませんでしたし、朝から『飯くれ~』コールがうるさくって大変なくらいでしたので元気モリモリでございます。体を壊してしまったわんこ・にゃんこが早く元気になりますように。


参考ウェブサイト(英語です)
MSNBC:Pet Food Recall
CBS5: Pet Food Maker announces Huge Recall
[PR]
by kaorin-ny | 2007-03-20 06:24 | ルナ

ただいま~!!

10月17日、NY時間で3時10分ごろニュージャージー州にあるニューアーク・リバティー国際空港に無事到着しました。

日本ではブログで知っていらっしゃるヨギ・ヨギニ総勢20人以上の方(名前を記憶してない方も含めてですが、申し訳ありません!!)とお食事会・David Swenson氏のWS・お茶会などでお会いできました。30歳も過ぎると、なかなか人様に声を簡単にはかけなくなるものですが、さすが「ヨガ」が共通の話題のせいか、ばんばん話しかけちゃったりして、たくさんの方と交流する事が出来ました。

今回の日本一時帰国は実家へ帰ってからの家族旅行、そして東京へ入ってからの5日間のヨガ生活ともに今まで一番内容が濃く、そして充実した物になりました。改めて、「自分らしくある」と言う事をしみじみと実感した旅行でもありました。

NYへ帰るために空港でチェックインした後は、いつも実家に「今からNYに帰るよ~」って電話をいれるのですが、ここ2~3年、毎回電話をしながら涙してしまうんですよね~。歳なんでしょうか??元々涙もろいのですが、今回はいろいろな事があって涙の量も倍でしたよ。鼻水もたれまくりでした(ちょっと恥ずかしかったけど)。

今、実は会社からエントリーしているのですが、机の上が仕事でてんこ盛りです(爆)。皆さんからのコメントへの返事が多少(かなり??)遅れていますが、徐々にお返事させていただいて、私の今回の日本での旅、感慨深く思ったことなど、エントリーしていきたいと思います。

日本でお会いできたヨギ・ヨギニの皆様、大変お世話になりました。また是非お会いしましょうね。楽しい時間をありがとうございました。
d0064134_152783.jpg

実家のワンコ、チビ丸です。かなりぼやーっとして生活してます。
d0064134_155462.jpg

秋田県の田沢湖高原での1枚。紅葉が始まっていました。
d0064134_154167.jpg

同じく、田沢湖高原にある白樺林から眺める田沢湖です。遠くに見える湖が田沢湖。
d0064134_155793.jpg

御近所さんで咲いていた「紫式部」と言う花です。なんだか食べられそうな花ですよね。(食用ではありません)
d0064134_16209.jpg

仙台駅から東京へ向かう新幹線からの田園風景、と言っても刈入れは終わってます。
d0064134_181393.jpg

David Swenson Work Shopでのデモンストレーション。すご過ぎです!!
d0064134_184370.jpg

デモンストレーション終了!!素晴らしいの一言!!私もいつか・・・。
d0064134_18338.jpg

山手線に乗りました。綺麗だし、ニュースが見れるんですよね。田舎もん丸出しで写真撮りました(爆)。
[PR]
by kaorin-ny | 2005-10-19 01:13 | つぶやき
実家の家族の一員です。私の記憶では計算が合わなくなってしまうのだけど、今年で16歳。名前は「ちび丸(男の子)」です。
d0064134_23551441.jpg

残念ながらこの写真は2年前の2003年10月に撮ったもの。この年の6月におじいちゃんが(本来なら「祖父」と書いたほうがいいのですが、「おじいちゃん」で)他界して、本ワンの大事な仲間を失った年でもあります。

この時、すでに散歩で歩きすぎると足が「ぷるぷる」震え、おちっこをする時に片足を上げるときも支えきれず足が「ぷるぷる」震えていました。動物を飼うのは心も豊かになり楽しいものですが、「いざ」と言う時が人間様よりも早くやってくるのでつらいものですね。(うー、涙でそうだぁ~)

d0064134_072465.jpg

いつもこんな感じで眠ったり、ぼやぁ~っとしています。最近ではあまりにも「おじいさんワン」になってしまったらしく、目も良く見えないんじゃないかと家の母が言っていました。「雷」と夏の「花火(パンパン音がするもの)」が大嫌い。なので始まるとおばあちゃんが家に入れます。最近では雨が降ると「家に入れて!!」の催促が頻繁で、結局おばあちゃんの部屋に入れてやるのだそうです。そして、夜中は真っ暗な1階をうろうろと。。。何をさまよってるのでしょうね。

今年も会いに行くよぉ~、チビ!!
[PR]
by kaorin-ny | 2005-09-24 00:13 | つぶやき
9月13日(火曜日)

怪我も無くビクラムヨガ 30 Days Challengeが終了しました。「やったー!」という達成感と、これから30日間行き続けなくてもいいんだけど、でもなんだか「寂しい」という複雑な気持ちが入り混じっています。
d0064134_14503979.gif

9月の1週目に月に一度の「お客様」が来てしまったのと同時に、鼻風邪を引いてしまった為、やむなく1日お休みをした振り替えを、もったいぶって最終日にしてしまいました。なので13日は朝一6:45amからのクラスと夜8:00pmのクラスのダブル。

実は、最終日には素敵なことが2つ起こりました。

以前から「苦手」意識というか、「絶対この先生、ひいきしてるよぉ~」という男性の先生が居たのでなるべくその先生のクラスは取らないようにしていました。が、金曜日の夜のクラスは絶対にその先生のクラスを避けることが出来なかったので、「やだな~」と思いつつヨガをしていました。

13日の早朝、5時45分起床。バスにのってスタジオに6時半到着。受付にその苦手な先生がいるではありませんか。思わず、「Are you todays teacher??(これから教えるんだよね?)」と聞いたら「Absolutely!!(もちろん!)」との返事。うー、どうしよう、やだな~。5分遅れて6時50分からクラスがスタートしました。人数はかなり少なめの9人。9人しか居なくてもその先生はいつもと変わらず、しかも結構細かい注意をしながらクラスを進めていきます。スタンディングもほぼ後半に入って、最近足腰が強くなってきて好きになりかけているアサナ、「Triangle Pose」になりました。
d0064134_1516021.jpg

自分としてはかなりお手本に近い形になってきていたのですが、「あと一息!!」というか、今一歩コツがつかめていませんでした。そんな時、先生が私の方に来てくれて細かく指導してくれたのです。「この先生は私には絶対教えてくれないかもしれない・・・」と思っていたのに、そんなことは無かったのです。おかげで、ほぼ完璧(いや、少し近いだけですけど、大目に見てください)に近い形に持っていくことが出来ました。先生も「ザ~ッツ・イ~ット!!」と一言。しまいには「ピューティホー!!」とまでいってくれました。

やはり、見かけだけとか話してもいないのに先生の教え方が嫌だとか、「ひいきしてるぅ~」と決め付けるのはよくないなと反省しました。なんていい先生なんだ!!と先生の見方も変わりました。帰りに「Thank you very much. That was a great class!!」と言ったら、「My pleasure!! You did great!」と言ってくれて、また調子に乗る私。だけど、顔はニヤニヤ。
ルンルンの気持ちのままスタバのチャイを買いつつ会社へ仕事に行きました。先生に対する気持ちの変化はとても小さいことだけど、私にはかなり大きな変化。これがこの日の一つ目の素敵な出来事でした。

2つ目の素敵な出来事は。。。。。。。
[PR]
by kaorin-ny | 2005-09-15 16:11 | ヨガ
Freedom of Thoughtsのamiちゃんからブラピファンつながりということで「フェチバトン」なる物が回ってきました。さて、私のフェチ加減や、いかに!!あ、びっくりして引かないでくださいな。

フェチバトン from Hell

1. あなたは何フェチ?
私、男の人の首筋が好きなんですよ。白いシャツのボタンがちょこっと開いててちょっと見える「首筋」。エロスを感じます。
それから、男の人なのにきれいな「指」とか。きゃー、もしかして答えがエロイ??そんなつもりは無いので最後までお読みください。

2. 異性を見る時、まず何処を見る?
口元をチェックします。私の研究によると(<--どんな研究よっ!)、女性でも男性でも笑った時に口元が片方だけ上がる人って以外と性格が思わしくない方が多かったんです。私が決め付けているだけかもしれないけど、経験上「むかっ」と来る人が多かったし。あ、別にそんなにこだわってませんよ。

3. 最近プッシュできる部位
sakuraさんの答えを参考にすると自分の部位らしいので、考えましょう。うーん、「もも」かしら??最近ビクラムヨガをまじめにしているのでトゥスタンドで筋肉がさらにムキムキになってきました。でも、年を取ってからのことを考えると、ももの筋肉は必要なのでOK。

4. 異性の好きな部位5つ
・首筋(正面からですよ)
・手(特に指先)
・めがねかけてるとこ(かけて無くてもいいけど、結構好き、いや、かなり好き)
・決してマッチョではない均整の取れた筋肉。"Troy"のブラピとかエリック・バナ(ヘクター役)、若手からはFantastic Four(ファンタスティック・フォー)Cellular(邦題:セルラー)からクリス・エヴァンスの筋肉は惚れ惚れします。(あ、なんだか「映画バトン」になってる??)
・5個目はうーん、性格が良かったらはげでも良いです。

5. フェチを感じる衣装は?
あ、実は「制服フェチ」です。特に「ファイヤーファイター・消防士」が素敵☆これも映画バック・ドラフトを見て以来でしょうか。あとは、街中を歩いているNavyの白いセーラー服もいかすぅ~って感じ。amiちゃんと同じだわ。

6. 回す5人
え~、先行指名予約をしていたのほほんヨガ雑記のhattiさん、それから同姓同名「かおり」つながりのKaori's DiaryのKaoriさん、同じく「かおり」つながりの毎日楽しく♪ ヨガ日記からmabuさん、熱帯バリから熱帯ヨガライフのelephantさん、最後の一人は誰にしましょうか??うーん、悩むけれどえ~い、「バレエ」つながり(私は踊れませんよ、もちろん)あめりか東海岸で奮闘中---Easy Space--- のeasyspacerさんにフェチバトン回しますぅ~。

お忙しいところまことに申し訳ございませんが、「フェチバトン」楽しみましょ!!

BUDOKONまで1ヶ月を切りましたね。Kaorin、その他大勢海外在住ヨギーにもBUDOKONの成功を心からお祈りしてます。お申し込みまだの方は「急げっ!!」
d0064134_15155736.jpg

[PR]
by kaorin-ny | 2005-08-25 15:17 | つぶやき

自分への手紙・・・

ブログにエントリーする事でもないのですが(だったらしなくていーじゃん!と言う突っ込みは無しね)、御ひいきにさせていただいているブロガーさんKaori's DiaryのKaoriさんにコメント兼情報提供のためE-mailアドレスを伺ったんです。ここで大発見!!私たち、同姓同名だったんですよ~。早速頂いたメールの送り主の名前が「私」なんです。名前が一緒なのは以前から知っていたんですけど、まさか苗字も同じとは驚き。下の名前の形態が少し違いますけど、生まれてこのかた同姓同名の方とメールでやり取りと言うのは初体験でございました。お・ま・け・に、生まれた年まで一緒でした。

ブログ、そしてヨガが取り持つ縁というのは不思議な物だと以前から思っていましたが、同姓同名さんにお会いできたのもブログ&ヨガのおかげですよね。感謝・感謝。

Kaoriさんにメールを出す時はいつも自分に手紙を書いているような「不思議」な気持ちになります。

このエントリー、実はブログねたが尽きて場つなぎだなんて、とても声を大にして言えませんわ
[PR]
by kaorin-ny | 2005-08-11 02:10 | つぶやき
Integral Yoga Institute of New Yorkお茶と手紙と図書館と ~こぐまライブラリ~のyorikogumaさんと月曜日のハタヨガ・レベル1のクラスを受けてきました。
d0064134_14375283.jpg

地下鉄の1ラインの14丁目を下りてスタジオに向かう途中の建物の近くで、大量のおゲイさん達がたむろしていた為「おっ、もしかして場所を間違えたか??」と緊張が走ったのですが、その斜め前にスタジオは位置しておりました。

受付はショップ内にあったため、最初は見つけにくかったのですが、受付の女の子の感じがとても良くすんなりと終了。1レッスン1時間30分で$13.00とNYでは破格なお値段(マットレンタル付き)!!しかも受付でいただいた紙に自分のインフォメーションを記載して次回のレッスンの時に持ってくるとレッスン料は無料!!なんて美味しいヨガスタジオなんざんしょ。

いざ、スタジオへ・・・
[PR]
by kaorin-ny | 2005-08-04 14:46 | ヨガ
どうやらブログ更新は時間的に1週間に2回くらいしかできないなぁ~。ま、自分のペースで行きましょう。

私がヨガを選んだというか、ヨガでなければいけなかった訳を今日は書いてみようと思います。
が、多分長くなりそうなのでお時間のある方、興味のある方はお読みください。

こちらからどうぞ・・・
[PR]
by kaorin-ny | 2005-07-17 07:37 | つぶやき

田舎

ヨガの日記 カラダから自己改革のayuraさんと東北弁コメント返しをして私の故郷の事を考えてしまいました。

小学校は秋田県と岩手県の県境にある田沢湖町に住んでいた私。中学校も同じ町の中学に通うと信じていたのに親の都合で宮城県黒川郡に引っ越さなければならなくなりました。
中学が始まってなかなか友達もできなくって一人でいるときに良く思い出していた詩があります。

ふるさとの 山に向かいて言うことなし ふるさとの山は ありがたきかな
石川啄木

皆さんご存知の岩手県出身の歌人(詩人ですか?)、石川啄木の詩です。小学校の国語の教科書にのっていてとても簡単だけれども故郷を思う暖かい詩だな~と思って覚えていたのだと思います。

今の実家は宮城県に移ってしまって田舎が2つある感じ(もしかしたら贅沢かも)だけど、田舎はやっぱりいいなぁ~と少しおセンチな気持ちになってしまいました。10月に日本に一時帰国するのが待ち遠しい今日この頃です。

石川啄木記念館はこちら

         
d0064134_16241754.jpg


足の調子が良くなってようやくヨガも簡単なのができそうです。今週末はビクラムヨガで筋肉を暖めてこよう。。。。
[PR]
by kaorin-ny | 2005-07-02 16:26 | つぶやき